×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


別館 HOME


カローラのフロントウィンカーをLEDで作りました。

フロントウィンカーランプはこのようについています。 LEDランプの長さを普通のランプの2倍程度まで長くしても入りそうです。 ランプは口金の突起が水平になるように取り付けられます。 これは、LEDランプの組み付け方向を決めるときに大事な情報です。
winker1.jpg winker2.jpg

LEDはいつもの エルパラ から通販で買いました。
黄色FluxLED Max5000mcd [CH-LY3B-2]
CRD E-153
口金 BA15s


これを左右に16個ずつで32個。 正面に7個、合計で39個使っています。 上が横方向、下が正面を照らす部品です。 正面用の3個だけ CRD2並列、 その他は4個ずつ直列にして抵抗220Ωで電流制限をしています。
winker3.jpg winker7.jpg

この状態で横方向用の部品一つを光らせて見ました。光らせる前。 winker4.jpg
光らせたところ。デジカメの露出がAUTOなので、暗く写っていますが 実際は2m先も明るく照らしています。
winker5.jpg
光っているところを撮るとこんな感じになります。 winker6.jpg

側面用と正面用の部品を組み付けました。 左右方向と正面は十分に照らしますが、上下方向はほとんど光がありません。 ちゃんと、口金の突起が車に取り付けたときに水平方向になるようにしてあります。
winker8.jpg


カローラに取り付けてたところです。大分長いです。
winker9.jpg
左側がLEDランプ、右はノーマルランプです。 LEDランプは明るいのですが、LEDランプより左側の光が弱く部分的に光って見えます。
winker10.jpg


前の車に反射して見えるLEDウィンカーランプの光は、ノーマルランプより明るく感じます。




別館 HOME